作者別: Mami

映画「美女と野獣」から人と物事を理解する大切さを学ぶ

わたしはとても楽しみにしていた「美女と野獣」の実写版を見たときに、正直のところ、残念に思いました。期待ハズレのように。でもそれは、わたしが理解する努力をしていなかったと気づいたのです。実際に、理解する努力をし、2回目に観た時は1回目の時とは打って変わった印象でした。

Read More

愛する人達にずっと伝えたかった私の改宗のお話し

何不自由なく暮らし、幸せで、宗教の必要性など感じていませんでした。しかし、宣教師と出会い、レッスンを受け始め、ある日バスの中で分かったのです。モルモン教の教えが真実だと。改宗し、人生は変わりました。一度も後悔していません。赤ちゃんを亡くしても、平安があったのです。

Read More

Facebook

モルモン教

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報、イベント、ミームやブログを紹介しています。
モルモン教
モルモン教日曜日, 6月 17th, 2018 at 3:02pm
モルモンチャンネルから息子と父親の関係について。よい父の日になりますように。
モルモン教
モルモン教
モルモン教土曜日, 6月 16th, 2018 at 3:00pm
父親の素晴らしい影響に感謝しています。
モルモン教
モルモン教金曜日, 6月 15th, 2018 at 3:00pm
宣教師ジョニー・デップにモルモン書をわたす
歌手アレックス・ボイエがチャールズ皇太子にモルモン書を渡したことや、エルビス・プレスリーがファンからモルモン書をもらったことがあることを耳にしたことがあるかも知れません。

しかし、白いワイシャツにネクタイを締めた宣教師がジョニー・デップにモルモン書を渡したことについてご存知でしょうか?

2012年6月22日、コロラド州クリードにて映画『ローン・レンジャー』の撮影後のジョニー・デップは、サイン会中にふたりの宣教師に会いました。トゥルードー長老とワイルド長老です。

支部の伝道主任であるライル・トゥオティと共にイベントに出席した宣教師たちに、ジョニー・デップは彼らのネームタグについて質問しました。同じくイベントに参加していたコロラド州クリードにあるデルノートノース支部の会員であるタイアナ・M・スミスはこういいます。「ワイルド長老がモルモン書を受け取ってくれるかと聞くと、デップは『いいよ。』と答えました。そして宣教師たちがもっていたもう一冊のモルモン書にサインをしました。」
そしてスミスによると、デップはイベント中大変忍耐強く、フレンドリーで宣教師との別れ際に「本ありがとうね。」とまで言ったそうです。

この記事はもともとKatie Lambertによって書かれ、ldsliving.comに"When 2 Missionaries Met Johnny Depp, Gave Him a Book of Mormon" の題名で投稿されました。
モルモン教
モルモン教木曜日, 6月 14th, 2018 at 3:00pm
神様は本当に人と話すのでしょうか?ネルソン大管長は誰でも神様と話すことができると教えています。
関連記事はこちら
https://buff.ly/2rJLYGN
モルモン教
モルモン教
モルモン教火曜日, 6月 12th, 2018 at 3:00pm
ボランティアで愛することについて学んだ教訓
著作権 © 2018 モルモン教. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest