カテゴリー: 子育て

デーブの意見:お金の話に子供を参加させる

聖書の原則をベースに金銭管理を教えるデーブは家計のやりくりの話し合いに子供もいることを推奨している。デーブはあなたがとてもお金持ちだったり、その逆にとても貧乏である時以外はやるこおとを勧めています。お金について親の模範を見ながらしっかり覚えないと、金銭感覚のない大人になってしまうリスクが高い。

デーブの意見:子供の金銭教育

いつから子供に金銭教育を行なったらいいんだろう?金銭教育エキスパートのデーブは6歳の子供にも自分で決めるチャンスを与えること、失敗したらそこから学ぶことを親が助けてあげることを勧めている。親が自分の選択と結果が分かるように説明してあげるのだ。

可愛い子には旅をさせよ劇場

三男のお兄ちゃんが妹と一緒に学校へ行くのですが、妹が歩くのが遅いのでもう嫌だとお母さんに訴えます。お母さんはじゃお母さんが迎えにいくわっと、そしたら僕が一緒に行くよ長男と次男がいいだしました。それで、三男は自分がやっぱり行くよと言いますが、今度は妹がお母さんがいいといいだし・・・

モルモンだけではなく、全ての若人の強さのために

モルモン教が出版している青少年(12−17歳の男女)の冊子「若人のために」が会員であるない関わらずに、たくさんの誘惑や危険のある現在の世の中でとても良いガイドラインになると言われています。ここには男女がデートをする時に気をつけた方がいいこと、避けることや、服装などについても具体的な例を取り上げた勧めがあります。

里親制度の現状を現役で活躍される江木さんから学ぶ

江木さんは2011年から自分の子どもを含め6人の定員児童と一緒に生活されてきました。このファミリーホームの仕組みはYMCAとしても初の試みだそうです。江木さんから里親制度の現状、そのチャレンジと祝福、そして里親になることへのアドバイスについて話をお伺いしました。

『主の時』が来る日まで〜不妊、終わりの見えない努力と戦う〜

2012年、幸せな家庭を築いていくことに夢を見ながら永遠の結婚をしました。あれから今も家族は二人だけ。不妊は辛いです。金銭的にも、社会的にも。交友関係の中でも自分だけに赤ちゃんができないように感じ、傷つくこともあります。勉強や仕事と違い、はっきりとした終わりが見えない努力をし続けなければいけないのです。

最後のひとつの望み

自分の人生の最後にひとつのお願いを言うことが許されたら、何を言いますか?考える時に、後悔ばかりが頭をよぎりませんか?デビッド・O・マッケイ大管長は「いかなる成功も家庭の失敗を償うことはできない」と述べました。家族の為に時間を作っているでしょうか?伴侶との関係は対等でしょうか?

流産: 癒す方法、助ける方法

赤ちゃんの予定日が過ぎ、一年が過ぎでも悲しみは消えませんでした。まだ再度妊娠もしていませんでした。でも、癒す方法はあり、癒しはきます。流産を受け入れ、悲しむことは大丈夫なのだと知ることは助けになりました。また、周りの人の心遣いと良いサポートが支えになりました。

言葉のやりとりー4つのパターン

人と話をするときに、その仕方が4つの種類に分かれるって知っていましたか?言葉のやりとりのパターンには「会話」「討論」「議論」「対話」の4つがあります。その中でも注目をされ、ぜひ得たいスキルは「対話」。対話は対等な関係で話し合い、これには信頼、時間、忍耐なども要します。

逆境の後にくるチャンスとは

不幸は、必ずわたし自身や周りの人の益となる学びや祝福に繋がっていると信じています。例えば、母が弱り、アルツハイマーになった姿を見るのは、本当に悲しいことでした。しかし、これによってわたしの子供達は忍耐、愛など数え切れないことを学びました。私たちの逆境に対する対応はどのように子供の目に映っているでしょうか?

なぜ教育を受けるべきでしょうか?

必ず一度は考える質問。なぜ学校に行く必要があるか?教育を受ける必要があるか?無知は精神的な奴隷であり、肉体的なものにも繋がっていきます。苦手な分野も努力し学ぼうとすることで、自律や大きな自信へと繋がっていきます。そして、特化したことを磨けばその道のエキスパートになり成功と幸せを見出せるでしょう。

よい父親になるためのコツとは?

父親という役割は誰にとっても大変なものです。どのように子どもと向き合えばいいのか、また自分がよい父親かどうかを振り返る4つの質問から考えます。

Loading

Facebook

モルモン教

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報、イベント、ミームやブログを紹介しています。
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会の神殿では亡くなった人たちと再会する準備をします。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #神殿 
モルモン教
なぜモルモン教は死者のためのバプテスマをするのでしょうか
モルモン教会とも呼ばれる末日聖徒イエス・キリスト教会には「死者のためのバプテスマ」という儀式があります。その名の通り、バプテスマを受けずに亡くなった人たちのため、代わりに教会の会員がバプテスマを受けるのです。なぜこのような儀式をおこなうのでしょうか?
youtube.com
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 8:10pm
感謝祭のこの季節に皆さんが感謝していることをあげてください。
#LDS #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #Thanksgiving #感謝していること
モルモン教
モルモン教土曜日, 11月 18th, 2017 at 10:00pm
「よく聖典では悪のスパイラルが紹介される。人が祝福され、富み、高慢になり、破滅へと向かうというサイクルだ。では、善のスパイラルとはどんなのだろう?」続く
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教金曜日, 11月 17th, 2017 at 10:00pm
“一人の姉妹がこのように尋ねました。「ウークトドルフ管長、わたしたちがみんなが成長し、人生の重荷や問題、そして試練を乗り越えるようになるためにはどうしたらよいのでしょうか?」” #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 16th, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)の会員が神殿へ行く理由、神殿の目的について話しています。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS #神殿 #JamestheMormon
モルモン教
モルモンの神殿の中では何が行われているのでしょう?
2017年11月現在、モルモン教会の神殿は182あります。神聖な神殿の中で何が行われているのか、どのような人が中に入れるのか、あまり知られていない神殿に関する5つの事実をご紹介します。
youtube.com
著作権 © 2017 モルモン教. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest