カテゴリー: 信条

視界の彼方:天の見方を信頼する

ラルフ・ワルド・エマーソンの言葉で「見てきたもの全ては、まだ見ていないことについて、創造主を信頼することを教えます」というものがあります。人生においてこの言葉は徐々に重みを増していきました。神を信頼すると、まだ見えない未来や不安さえ、安堵を覚えるものになるのです。

チベットで睡眠と酸素不足から学んだこと

わたしと妻はチベットに旅行へ出かけました。二日間で一気に高度3,650メートルの山に来ました。その夜、わたしは酸素不足から呼吸困難になり、死を間近に感じ、恐怖と戦うことになりました。朝、妻に話した時に、彼女が提案した解決策があまりにも単純で、でも真理をついていたのです。

生まれてから死までの神の計画

人は生まれてから死ぬまで様々なことを経験しますが、それは一体何のためでしょうか?もし死んで全てが終わってしまうなら、人生を頑張っても虚しい気持ちがします。モルモン教では生きている時間は「死すべき状態」としての期間と考え、わたしたちの命は永遠に続くと信じています。

ヒンクレー大管長 イスラム教、テロリズム、恐怖、死に直面しても平安を見出す方法について語る

近年起きているテロはイスラム教とキリスト教の争いだと勘違いする声がありますが、これは宗教同士の戦いではありません。少なくともモルモン教で信仰している神様は平和の神で、愛の神です。わたしたちはイスラム教の隣人を愛する必要があります。同時にイスラム教とは別の組織であるテロ組織を壊滅する必要があります。

ガーメントとは

モルモン教徒が身につけているガーメントとは、いわゆる肌着のことです。しかし、ただの肌着ではありません。なかなか公に話されないので秘密かと誤解する人がいますが、秘密というよりも神聖なのです。教会員がガーメントを着用するということは神様と約束を交わすことで特別なことなのです。

個人事業を開業して成長するモルモン教の主婦

中国地方、北陸、関東と夫の転勤生活の中で、今思えば会うべき人に出会い、学ぶべきことを学んで来ました。個人事業を開業するに当たって、神様からの導きは応援してくださっているが「今ではない」という促しでした。神様が「今だ」という時を知らせるまで、待ったことでたくさんの祝福がありました。

モルモン教の決まり:健康な食生活

「知恵の言葉」はコーヒー、お茶、アルコール、タバコ、違法ドラッグなどを摂取しないと言って終わりがちですが、何を食べ、どんな生活をしたらいいかなどの健康な食生活の指針をあげています。当時、神様からジョセフ・スミスに与えられた啓示です。しかし近年になって、この生活パターンが科学的に良いものだと証明されたのです。

モルモンだけではなく、全ての若人の強さのために

モルモン教が出版している青少年(12−17歳の男女)の冊子「若人のために」が会員であるない関わらずに、たくさんの誘惑や危険のある現在の世の中でとても良いガイドラインになると言われています。ここには男女がデートをする時に気をつけた方がいいこと、避けることや、服装などについても具体的な例を取り上げた勧めがあります。

福音主義教会で27年間牧師を務めた後、モルモン教に改宗した経験を物語る

元福音主義教会の牧師トム・スコットは27年間、あらゆる聖職に就き、福音を教え、神の御心を行って来ました。彼の周りにモルモン教の信者はいませんでしたし、モルモン教はカルトだと教えられ、トムもそのように人々に教えて来ました。しかし、ユタ州に来て近所の人たちのクリスチャンとしての生活や愛が彼を改宗へと導いたのです。

犯罪や薬物から自由になるためには

ブリガムヤング大学の社会学教授のバール教授は長年の犯罪と薬物使用、またその家族関係の研究をしてきてわかったことがあると言います。それは、人々が本当の意味で自由になるには真理を知る必要があるということです。その真理がどれだけ卑劣で痛々しいものでもです。

前世が知りたい!前世が本当に存在した理由

「前世が知りたい!」それは誰しも一度は思うこと。そもそも前世なんてあるのか?ということも。モルモン教でははっきりと前世の存在を伝え、わたしたちが前世で何をしていたかも聖典を通して知ることができます。前世の意味を知ると、今の人生の意味、また目的が明確になってきます。

ナチス親衛隊とホロコーストの生存者が恋に落ち教会を見出すまで

アグネスはユダヤ人の先祖のため、ユダヤ人として見なされ、強制収容所に贈られました。グスタフはナチ党がどんなものか知らずに入りました。二人とも戦争時、奇跡的に命を繋いでいきました。自分の真理を大切にし、時には命をかけてでも正しいことを行いました。

Loading

Facebook

モルモン教

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報、イベント、ミームやブログを紹介しています。
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会の神殿では亡くなった人たちと再会する準備をします。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #神殿 
モルモン教
なぜモルモン教は死者のためのバプテスマをするのでしょうか
モルモン教会とも呼ばれる末日聖徒イエス・キリスト教会には「死者のためのバプテスマ」という儀式があります。その名の通り、バプテスマを受けずに亡くなった人たちのため、代わりに教会の会員がバプテスマを受けるのです。なぜこのような儀式をおこなうのでしょうか?
youtube.com
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 8:10pm
感謝祭のこの季節に皆さんが感謝していることをあげてください。
#LDS #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #Thanksgiving #感謝していること
モルモン教
モルモン教土曜日, 11月 18th, 2017 at 10:00pm
「よく聖典では悪のスパイラルが紹介される。人が祝福され、富み、高慢になり、破滅へと向かうというサイクルだ。では、善のスパイラルとはどんなのだろう?」続く
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教金曜日, 11月 17th, 2017 at 10:00pm
“一人の姉妹がこのように尋ねました。「ウークトドルフ管長、わたしたちがみんなが成長し、人生の重荷や問題、そして試練を乗り越えるようになるためにはどうしたらよいのでしょうか?」” #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 16th, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)の会員が神殿へ行く理由、神殿の目的について話しています。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS #神殿 #JamestheMormon
モルモン教
モルモンの神殿の中では何が行われているのでしょう?
2017年11月現在、モルモン教会の神殿は182あります。神聖な神殿の中で何が行われているのか、どのような人が中に入れるのか、あまり知られていない神殿に関する5つの事実をご紹介します。
youtube.com
著作権 © 2017 モルモン教. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest