カテゴリー: イエス・キリスト

個人事業を開業して成長するモルモン教の主婦

中国地方、北陸、関東と夫の転勤生活の中で、今思えば会うべき人に出会い、学ぶべきことを学んで来ました。個人事業を開業するに当たって、神様からの導きは応援してくださっているが「今ではない」という促しでした。神様が「今だ」という時を知らせるまで、待ったことでたくさんの祝福がありました。

福音主義教会で27年間牧師を務めた後、モルモン教に改宗した経験を物語る

元福音主義教会の牧師トム・スコットは27年間、あらゆる聖職に就き、福音を教え、神の御心を行って来ました。彼の周りにモルモン教の信者はいませんでしたし、モルモン教はカルトだと教えられ、トムもそのように人々に教えて来ました。しかし、ユタ州に来て近所の人たちのクリスチャンとしての生活や愛が彼を改宗へと導いたのです。

2017年イースターキャンペーン

2017年イースターはどうお過ごしでしょうか?イースターの意味を考えることができましたか?イエス・キリストの復活をお祝いするイースターの風習。その歴史と意味。あなたの生活にどんな意味をもたらしたのかを紹介します。あなたの生活にイエス・キリストを見つけることができますように。

神様に見捨てられたと感じるとき

神様に見捨てられたと感じた時はありますか?または、神様に「なんでいいことをして頑張ってるわたしにこんな仕打ちをするんですか?」と怒りの気持ちを持ったことはないでしょうか??わたしはありました。それはいい経験ではありませんでしたが、そこからわたしは大切なことを学びました。

『主の時』が来る日まで〜不妊、終わりの見えない努力と戦う〜

2012年、幸せな家庭を築いていくことに夢を見ながら永遠の結婚をしました。あれから今も家族は二人だけ。不妊は辛いです。金銭的にも、社会的にも。交友関係の中でも自分だけに赤ちゃんができないように感じ、傷つくこともあります。勉強や仕事と違い、はっきりとした終わりが見えない努力をし続けなければいけないのです。

義眼が救い主のことを教えてくれた

2003年に視力を失って目の見えない人としての生活が始まってから大笑いするようなことばかりです。目が見えないので、トイレに誰かが入っていたのがわからず、下着を下ろしてしまったり、義眼を忘れて、夫と友人にバトンレースではなく、「義眼レース」を頼んだり。義眼から主と人生について学んでいます。

人生不公平

当時25歳の誕生日の1ヶ月前。わたしの脳に命に関わるゴルフボールより大きい脳腫瘍が発見された。2歳の長男とまだ生後6週間の娘をおき、即入院、手術が行われた。術後にも合併症が起き、再度入院。人生不公平だと理解する必要があった。そして理解すると人生が不公平なことに感謝するようになっていった。

自分を変える方法:最高の自分になる!

新年の目標を何度やめたり、修正を加えたりしたでしょう?理想とする自分に近づけない自分に嫌気がさしたり。。。でも、理想とする自分よりもさらに素敵な最高の自分になることができます。自分を変える方法はたくさんありますが、確実に、永久的に変えられる方法は、イエス・キリストの福音にあるのです。

お金と上手に付き合う方法

冬はボーナスがあり、お年玉があり、どの年齢にいても、お金の行き来が激しい季節ではないでしょうか?どんな風にお金の使い方を計画しますか?神様はお金についてどんなことを言っているでしょうか?神様の原則を知って、お金と上手く付き合う方法を学びましょう!

新年の目標:自分に厳しくするのをやめる

わたしは自分に厳しくしすぎる傾向があり、新年の目標を立てるために去年の自分を振り返ると、できなかった部分に目がいき、くよくよしてしまいます。そういう時に夫はこう言います。「去年の自分に意地悪しないで!僕は彼女のことを愛しているんだから。」主の「完全になりなさい」は完璧主義とは違うのです。

世界一クリスマスらしい曲は「きよしこの夜」

「きよしこの夜」ほどクリスマスらしい曲はありません。この曲は100以上の言語に翻訳され、今やメロディーを知らない人はほとんどいないでしょう。作曲者モールは貧困と戦争の只中、この賛美歌「きよしこの夜」をかきました。この賛美歌は後に戦争一時休戦にしてしまうほど人々の心に浸透します。

サタンが人々に対して鬱病や不安をどう利用するか:またその攻略法

鬱は好んでする経験ではありません。とても苦しく、エスカレートをすると自殺にまで至ってしまいます。わたし自身の不安と悩み、孤独の日々についてシェアすることがあります。驚くことに、この経験を利用すると、誰かに希望を与えることができるということに気づきました。

Loading

Facebook

モルモン教

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報、イベント、ミームやブログを紹介しています。
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会の神殿では亡くなった人たちと再会する準備をします。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #神殿 
モルモン教
なぜモルモン教は死者のためのバプテスマをするのでしょうか
モルモン教会とも呼ばれる末日聖徒イエス・キリスト教会には「死者のためのバプテスマ」という儀式があります。その名の通り、バプテスマを受けずに亡くなった人たちのため、代わりに教会の会員がバプテスマを受けるのです。なぜこのような儀式をおこなうのでしょうか?
youtube.com
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 23rd, 2017 at 8:10pm
感謝祭のこの季節に皆さんが感謝していることをあげてください。
#LDS #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #Thanksgiving #感謝していること
モルモン教
モルモン教土曜日, 11月 18th, 2017 at 10:00pm
「よく聖典では悪のスパイラルが紹介される。人が祝福され、富み、高慢になり、破滅へと向かうというサイクルだ。では、善のスパイラルとはどんなのだろう?」続く
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教金曜日, 11月 17th, 2017 at 10:00pm
“一人の姉妹がこのように尋ねました。「ウークトドルフ管長、わたしたちがみんなが成長し、人生の重荷や問題、そして試練を乗り越えるようになるためにはどうしたらよいのでしょうか?」” #モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS
モルモン教
モルモン教木曜日, 11月 16th, 2017 at 10:00pm
末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)の会員が神殿へ行く理由、神殿の目的について話しています。
#モルモン教 #末日聖徒イエスキリスト教会 #LDS #神殿 #JamestheMormon
モルモン教
モルモンの神殿の中では何が行われているのでしょう?
2017年11月現在、モルモン教会の神殿は182あります。神聖な神殿の中で何が行われているのか、どのような人が中に入れるのか、あまり知られていない神殿に関する5つの事実をご紹介します。
youtube.com
著作権 © 2017 モルモン教. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest